ライフスタイル 海外旅行

冬季オリンピック開催地にイタリアに決定!

更新日:

 

こんにちは。りりーです。

当サイトへご訪問ありがとうございます。

冬季オリンピックの開催地が決まりましたね!

2026年イタリア、「ミラノ」・「コルティナ・ダンペッツオ」での開催が決定しました。

2度訪れることが出来たイタリアの旅ですけど、もう一度行きたいですね!

 

今度は秋に!

イタリアの観光スポット、、新たに開発されたところなどを書いてみました。

冬季オリンピック

 

 

 

 

 

 

冬季オリンピックの一覧になります。

1940年・1972年に札幌であり、1998年に長野で開催いたしました。

冬季オリンピック

Wikipediaより : ☝

 

2022年冬季オリンピック(北京)

☝︎

: Wikipedia より

 

2018年に韓国・平昌、2022年に中国・北京、とアジア圏と続きますが、

2026年にイタリア・ミラノ、コルティナ・ダンベッツォに開催国が決まりました。

ミラノ

Wikipediaより : ☝

コルティナ・ダンベッツォ

Wikipediaより : ☝

 

イタリア

 

 

 

 

 

 

イタリアと聞くと、数多くの名所があり、一度きりの滞在では回り切れないので、

何度も訪れる観光客のことをお聞きします。

ローマ帝国から長い歴史、文化の繁栄期ルネッサンス時代があったからこそのオペラ、クラシック、絵画の数々・・・、

イタリアのファッション、そして食文化。

古代遺跡の多い、多くの世界遺産はイタリアが世界一です。

世界遺産登録数を2019年時点で国別ランキングです。

どれをとっても味わい深いものです。

ローマ、ミラノ、フィレンツェ、ヴェネチア、ナポリは抑えておくべき都市です。

 

ベストシーズンとして、日本と同様に春と秋だと思います。

帰港の良い4月~5月、9月中旬から0月がお勧めです。

シチリアまで行かれる場合には、6月から9月まではヨーロッパのバカンスシーズンになりますので、

大変に混雑するようです。

 

イタリア公式サイト

☝ : Wikipediaより

イタリア、私が以前に行きました記事です。

こちらも参考に宜しかったらご覧になってみて下さい!

2009年5月25日 イタリア・カタニア

2015年2月 カーニバルに時期に!

行き方

 

 

 

 

 

日本からイタリアへの行き方として、直行便と格安航空券利用する場合として、

日本から直行便を運航しているのは、アリタリア航空のみです。

その他の便は、1回以上の乗り継ぎがあります。

(JAL、ANAの直行便もありましたが、残念ながら、現在は運行していません。)

直行便のフライト時間は、

アリタリア航空は、成田~ローマ・フィウミチーノ航空、

成田~ミラノ・マルペンサ国際航空 の2路線です。

往絽に約13時間、往路に12時間かかります。

 

直行便の航空券の値段は、ハイシーズンの夏期・年末は往復で

オフシーズンの10~3月に比べると約2倍になります。

 

格安航空券のおすすめの見つけ方は、航空券を調べるためのお勧めサイトは ⇩

参考にお得な航空券一括比較「スカイスキャナ―」

です。

 

 

2026年冬季オリンピック

: Wikipediaより

ミラノ

ミラノ

Wikipediaより ☝

ミラノと聞くと、ルネッサンス時代の傑作が生みだす歴史と、

ミラノ・コレクションで知られているファッションの街、ミラノです。

観光地の多いイタリアでも、屈指の人気スポットといえば、

街のシンボルマークのミラノを見下ろす、ミラノ大聖堂があります。

 

 

コルティナ・ダンペッツオ

コルティーナ・ダンペッツォ

Wikipediaより ☝

 

まとめ

 

 

 

 

 

 

 

1年後には東京オリンピックがあります。

2026年の冬季オリンピックまでには、まだまだ、年数がありますけど、楽しみとなりました。

 

イタリアミラノ🇮🇹 、コルティナ・ダンベッツオ 素敵なところですね!

 

最後まで読んで頂き有難うございます。

 

 

 

-ライフスタイル, 海外旅行
-, ,

Copyright© 旅と幸せを引き寄せるサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.